婚活パーティーの悩み・疑問
PR

【ガチ勢が解説】失敗しない婚活パーティー・街コンの選び方|おすすめ会社3つ

koi-daruma

こんな悩みを解決できる記事になっています!

僕は結婚につながる彼女が欲しくて計20回以上、1日2回参加など婚活パーティーガチ勢です。

最悪なパーティーに参加した経験もありますが、今では素敵な奥さんを見つけることができました。

そんなオタクが今回、婚活パーティの有名な会社を全8社を徹底比較し、その中でリピートしたいと思えた会社を3つご紹介していきます。

この記事を読めば、必ず自分に合ったパーティーを見つけ素敵な女性と出会えるようになります!

記事前半では「婚活パーティーの選び方」を、後半では「おすすめの婚活パーティーを3つ」を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

この記事の著者

名前 / Name  
恋だるま 

実績 / Achievements

失恋後、彼女が欲しくて婚活パーティーへ

・3ヶ月で計20回以上参加

・1日2回参加のダブルヘッダーも経験

・ハズレ会社のパーティーに2回参加

・カップリング経験7回

Contents

そもそも婚活パーティーってなに?

婚活パーティーは出会いを求めた男女が一斉に集まり新しく恋人を探すイベントです。

「婚活」といっても全てのパーティーが真剣婚活といったわけではなく、パーティー形式や主催する会社によって真剣度は異なります。

またパーティーにはコンセプトが設けられていることも多く

婚活パーティーコンセプト

引用:PARTY☆PARTYフィオーレパーティーシャンクレール

自分の真剣度に合わせてパーティーを選ぶこともできるんです。

よく「マッチングアプリとどっちがいいの?」という疑問も聞きますが

まずは会ってみないとわからないといった内面重視の男性におすすめできる出会いの方法です。

婚活パーティーと街コンの違い

最近婚活ブームということもあり婚活パーティーに参加したいと思っている方が増えています。

一方、数年前には「街コン」という言葉が話題になりました。

実は婚活パーティーと街コンは別物です。

婚活パーティー街コン違い

ここではそれぞれの違いについて詳しく解説していきますね。

パーティー1:お見合い形式

1対1でお相手と話すことができるのがお見合い形式。現在の婚活パーティー市場のほとんどがこの形式をとっています。

見合い形式は、個室型とオープン型に分かれていて、さらに規模数もパーティーによって異なります。

一般的なパーティーの流れは以下の感じです。

お見合い形式流れ

参加している女性全員と会話ができるので、男女とも満足度が高いパーティー形式です。

パーティー2:合コン形式

いわゆる「街コン」と呼ばれる形式です。

1組6名程度のグループになって会話を進めていく流れです。

飲食を伴うのが特徴で、開催場所はパーティー会社の自社施設を使う場合と飲食店で実施する場合があります。

合コン形式流れ

ほとんどの場合、司会進行役がいないのが特徴で連絡先交換が自由なことも多いです。

10年以上前は「街コン」が主流でしたが現在は開催する会社が減ってきています。

パーティー3:立食パーティー(ナンパ式)

立食パーティー形式は、大人数(総勢20名以上)が一斉に会場に集まり、自由に会話を楽しむスタイルです。

僕は勝手にナンパ式と呼んでいますが、進行役がいないので自分から自由に女性に声をかけていくパーティースタイル。

立食パーティー流れ

人数が多いため参加者の目的はさまざま。

カップリング率が低いことから大手の婚活パーティーの会社はほとんど主催していません。

パーティー4:趣味コン

趣味コンは男女が一緒に行動することで距離感が縮まりやすいのが特徴です。

交際した時のイメージが湧きやすいことから近年注目されている形式です。

趣味コン流れ

主催会社によって資金力や企画力の差が出やすくハズレのパーティーも多いです。会社選びが重要なパーティーです。

ガチ勢の僕がおすすめする会社はこの3つ!

この記事では、おすすめの婚活パーティーを解説していきますが長くなってしまったので先に結論からお伝えしますね。

今回は「会社の信頼性」「男女比」などから有名なパーティー8社を比較しランキングづけしました。

NO.1
特徴
業界最大手。豊富な企画から自分に合うパーティーを探せるから理想の女性に出会えるのが特徴。企画された85%が満席になる超優良な婚活パーティ。
会社の信頼度
東証一部上場
開催数
2,100件
男女比ポリシー
±3名まで。最小開催人数を下回った場合、別のパーティーを無償で参加可能。
自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式
(自社会場、飲食店)
・趣味コン
パーティーの規模
8:8
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
7〜10分程度
通常料金
5,500円程度
NO.2
特徴
業界初の2回のカップリングチャンスがあるから満足度が高いパーティー。早割適用で男性料金が4,000円程度になる良心的な価格が◎

会社の信頼度
婚活事業専門
開催数
764件
男女比ポリシー
明記なし


自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式
(自社会場、飲食店)

パーティーの規模
10:10
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
5分程度
通常料金
5,500円程度
NO.3
特徴
20:20の業界最大規模の1対1パーティーがウリ。お見合い形式なのにフリータイムがあるなど一度に多くの女性と出会える。

会社の信頼度
婚活事業専門
開催数
1,617件
男女比ポリシー
10名未満企画で異性の比率が半分未満となった場合別の企画に無償参加可能
自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式(自社会場)
 

パーティーの規模
15:15-20:20
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
2〜3分程度
通常料金
6,000円程度
特徴
どの会社よりも真剣度が高いパーティーが特徴。「1年以内に結婚したい」という目標があるなら参加を検討してもいい。

会社の信頼度
上場企業
開催数
396
男女比ポリシー
±3名以内


自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・趣味コン(少し)


パーティーの規模
8:8
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
7〜10分程度
通常料金
3,500円程度
特徴
中間発表時にAIがマッチング率やライバル数などを解析するシステムがある。マッチング率45%と高い実績。


会社の信頼度
婚活事業専門
開催数
557件
男女比ポリシー
±3名以内


自主開催
企画の種類
・お見合い型
・街コン形式
・立食パーティー

パーティーの規模
10:10
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
5分程度
通常料金
5,000円前後
特徴
2022年にフィオーレパーティーを運営する(株)トータルマリアージュサポートに吸収された。そのため以下はフィオーレの情報を記載。

会社の信頼度
婚活事業専門
開催数
764件
男女比ポリシー
明記なし


自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式
(自社会場、飲食店)

パーティーの規模
10:10
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
5分程度
通常料金
5,500円前後
特徴
各婚活パーティーを横断して検索できるポータルサイト。自社開催のパーティーも一部ある。


会社の信頼度
上場企業
開催数
7,011件
男女比ポリシー
主催会社による


自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式
(自社会場、飲食店)

パーティーの規模
パーティーによる
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
パーティーによる
通常料金
パーティーによる
特徴
街コンジャパンと同じくポータルサイトだが街コン形式に特化している。



会社の信頼度
エステ事業・不動産事業
開催数
154件
男女比ポリシー
主催会社による


自主開催
企画の種類
・街コン形式
(自社会場、飲食店)


パーティーの規模
パーティーによる
1人当たりの会話時間(お見合い形式)
パーティーによる
通常料金
パーティーによる

横にスライドできます>>>

「街コンジャパン」、「ルーターズ」は自社企画が一部あるものの、主にパーティーをあっせんする会社です。

以上をふまえて僕が選ぶTOP3は以下の3つです。

  1. パーティーパーティー
  2. フィオーレパーティー
  3. シャンクレール

僕は20回以上婚活パーティーに参加してますが、この3社が特に良かったです。

どこもクオリティの高いパーティーを開催しているので、まずはこの3つから見てみるといいですよ。

では「なぜこの会社がいいのか」という理由を丁寧に解説していきますね。

失敗しない婚活パーティーの選び方

実は「婚活パーティーに行ってみたけど最悪だった」「2回目はないな」という人は多いです。

そのような体験をされた方は十中八九会社選びを間違えています。

婚活パーティーは企画の中身よりも、催行する会社によって大きくクオリティが左右されるんです。

婚活パーティーの選び方

会社選びがちゃんとできれば、あとは自分に合ったパーティーを選ぶだけです。

まずは会社選びが重要だよということでお伝えしていきますね。

1:信頼できる婚活パーティーの会社を選ぶ

初参加する方にありがちなのは、企画内容から選んでしまい失敗するケース。

本当のところ、婚活パーティーを開催している会社は怪しいところが多いです。

下手に企画に釣られて選んでしまうとしょうもないパーティーにお金を捨てることになってしまいます。

僕が最悪だったパーティー。①現地到着後「人が集まらないので中止です」と言われ返金もされなかった。②庭園散歩の企画に参加。行ってみたら男3:女2の超小人数。出会いを求めに行ったのに参加者が少なすぎて企画倒れでした。

なので、気になる企画があるかよりも会社選びを優先していくべきです。

ではどのように会社を選んでいけばいいのか?重要なポイントを4つ解説します。

上場企業・または婚活サービスを行なっている会社であるか

結論から言うと上場企業や婚活に特化した事業をしている会社から選びましょう。

前提として婚活パーティーを主催している会社は大きく分けると4つあります。

婚活パーティーを催行している会社
  • 上場企業
  • 婚活事業を行なっている会社(結婚相談所など)
  • 小規模の会社
  • 飲食店

このうち、上場企業や婚活事業を行なっている会社は長年培ったノウハウがあります。

なのでパーティーの質や企画が優良なんですね。

一方、小さい会社や飲食店主催のものは「人数が集まらないのに開催する」など企画倒れも普通にあります。

自分が選んだ会社は大丈夫なのか事前に確認すべきです。

開催数が多いか

いい婚活パーティーを選ぶためには、「どのくらい開催しているのか」にも注目すべきです。

開催数が多い会社というのは

  1. 開催数が多い⇨参加者の多くが満足している
  2. 開催数が多い⇨スタッフが育っている
  3. 開催数が多い⇨催行によって培ったノウハウがある

といった特徴があります。

つまり開催数が多いということはそれだけいいパーティーを開催しているということなんですよね。

「良かったからまた参加しよう」、「婚活に悩んでいる人に伝えてあげよう」こんな感じで口コミで広がっていきます。

企業として好循環が生まれるからこそ開催数が多くなるんです。

男女比について明確な基準があるか

男女比について明確に規約を定めている会社を選ぶべきです。

どうしても婚活パーティーは男女比に差が出てしまうことがあるんです。

恋だるま
恋だるま

あまりにも差があったら企画倒れじゃん。

なので以下のような規約があるか確認したほうがいいでしょう。

男女比ポリシーの例
  • 男女比は±○名まで
  • 男女比が規定よりも開いたら
  • 開催せず次回のパーティーを無償で案内
  • 全額返金する

あとでご紹介するパーティーパーティー

パーティーの参加人数の男女差が±2~3名までとなるように、徹底管理しています。

8:8で募集したパーティーでの最少開催人数は4:4と、開催水準を定めています。

万が一異性の人数が最少開催人数を下回った場合、次回パーティーの参加費を全額保証いたします

一部抜粋 PARTY☆PARTY

一部の悪徳な業者は男10人に対して女性が3人のようなかけ離れた男女比でも強行開催するケースもあります。

大切なお金をドブに捨てることになるので、この男女比に関する規約はしっかりと確認しておきましょう。

自社主催のパーティーが多いか

自社主催のパーティーが多い会社を選ぶと、質のいいパーティーに参加できるようになります。

どういうことかというと、実は婚活パーティーの会社は2種類あるんです。

  • 自社で集客し開催する会社
  • パーティーのあっせんを行う会社(ポータルサイト)

あっせんをメインとする会社は自社でのパーティーが少ないのでクオリティが低い傾向があります。

例えば「街コンジャパン」、「ルーターズ」は、ほとんどがあっせんで主催はかなり少ないです。

あっせん会社は複数の会社を横断して探すことができるメリットはあるものの、

  • 料金が高くなることがある
  • 問い合わせが遅れることがある

ので、あえてポータルサイトを利用する意味はないと個人的には思っています。

特段の事情がなければ自社主催のパーティー会社を選びましょう。

2:自分に合ったパーティーを選ぶ

以上のように会社を選んだら、いよいよ気になるパーティーを探していきましょう。

パーティーの形式は前述した通り4つの種類があります。

婚活パーティー街コン違い

以下では「どんな人に向いているか」を解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1対1のお見合い形式

お見合い形式流れ
⭕️こんな人に向いています
  • 真剣に恋人探しをしている方
  • 全員の女性とお話ししたい方

お見合い形式は必ず1対1で会話ができるため、お相手の人柄をしっかりと知ることができるパーティー形式です。

そのため真剣に恋人を探したいという方に向いています。

お見合い形式は会社やパーティーコンセプトによって規模に違いがあります。

8:810:1020:20
1人あたりの会話時間7〜10分程度5分程度2〜3分程度
座席横並び半個室横並び半個室オープン会場
特徴内面重視中間第一印象で勝負
主な会社PARTY☆PARTYフィオーレシャンクレール

8:8は1人の時間が長く取れますが、参加人数が絞られるためいい女性がいるかは運になりやすいです。

20:20はいい女性が参加する可能性が高まりますが、1人当たりの時間が短くなるため第一印象勝負になりやすいです。

僕は8:8程度の方が相手をより知れるのでカップリング率が高いと感じています。

カップリングの仕組みについて知りたい方は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
第一希望の人と繋がる婚活パーティーの仕組みを解説します!「なぜ第一希望じゃないのにマッチングするの?」
第一希望の人と繋がる婚活パーティーの仕組みを解説します!「なぜ第一希望じゃないのにマッチングするの?」

合コン形式

合コン形式流れ
⭕️こんな人に向いています
  • カジュアルに出会いたい方
  • 一人で話すのは苦手だなという方

合コン形式は飲食を楽しみながら会話を進めるスタイル。

グループで進行するので、女性と2人きりで話すのは緊張するなという方には向いています。

一方、グループの会話に参加できないと他の男性に埋もれる可能性があるので注意してください。

どちらかというと真剣度が高い人よりもカジュアルな層が集まります。

本気度はまだそこまでかなという方におすすめできるパーティーです。

立食パーティー

立食パーティー流れ
⭕️こんな人に向いています
  • 複数人の女性と連絡先を交換したい
  • 自分から声をかけるのに抵抗がない方

立食パーティー形式は時間切れになるまで自由に女性と会話を楽しめるのがメリットです。

1人の女性と話しても良し、多数の女性と連絡先交換するのも良しとフリースタイルなのが特徴。

青だるま
青だるま

イメージはクラブのナンパじゃ。

自分から話しかけないと何も始まらないのでガンガン行けるぜって方でないとかなり厳しい戦場になります。

立食パーティーは2人以上の友人と参加している女性が多いです。

1人で参加するとグループで来てる女性と話すのが難しくなるので、こちらも友人を連れての参加をおすすめします。

立食パーティーは参加者が多く、参加目的もさまざまです。特に勧誘目的の人が紛れ込む可能性があるので注意してください。

趣味コン

趣味コン流れ
⭕️こんな人に向いています
  • 自然な形で出会いたい
  • 趣味を通じて出会いたい

趣味コンはものづくり体験やおでかけを通じてお相手の自然な雰囲気を観れるのがメリット。

ガチで恋人探しています!というよりもお互いに楽しみながら恋に発展させていく感じ。

なので婚活パーティーだけど自然な出会いがいいという方にはぴったりですよ。

趣味コンの内容はさまざまで

趣味コン

引用:PARTY☆PARTY

こんな感じで自分に合う企画から選ぶことができます。

一つ注意してほしいのは主催会社のスタッフが同行する場合と完全フリーな場合があるということ。

進行するスタッフがいない趣味コンはグループチェンジが行われません。

最悪の場合「ぼっち」になる可能性があります。

恋だるま
恋だるま

ぼっちにならない趣味コンは何があるの?

企画や会社にもよりますが

  • お散歩、テーマパーク系⇨進行役なし
  • ものづくり系、体験型 ⇨進行役あり

室内でやるものはスタッフありで屋外開催はスタッフなしということが多いです。

不安な方はパーティーの詳細欄で確認しておきましょう。

以上をふまえておすすめは3つ!

NO.1
特徴
業界最大手。豊富な企画から自分に合うパーティーを探せるから理想の女性に出会えるのが特徴。企画された85%が満席になる超優良な婚活パーティ。
会社の信頼度
東証一部上場
開催数
2,100件
男女比ポリシー
±3名まで。最小開催人数を下回った場合、別のパーティーを無償で参加可能。
自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式
(自社会場、飲食店)
・趣味コン
パーティーの規模
8:8
1人当たりの会話時間
7〜10分程度
通常料金
5,500円程度
NO.2
特徴
業界初の2回のカップリングチャンスがあるから満足度が高いパーティー。早割適用で男性料金が4,000円程度になる良心的な価格が◎

会社の信頼度
婚活事業専門
開催数
764件
男女比ポリシー
明記なし


自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式
(自社会場、飲食店)

パーティーの規模
10:10
1人当たりの会話時間
5分程度
通常料金
5,500円程度
NO.3
特徴
20:20の業界最大規模の1対1パーティーがウリ。お見合い形式なのにフリータイムがあるなど一度に多くの女性と出会える。

会社の信頼度
婚活事業専門
開催数
1,617件
男女比ポリシー
±3名以内


自主開催
企画の種類
・お見合い形式
・街コン形式(自社会場)
 

パーティーの規模
15:15-20:20
1人当たりの会話時間
2〜3分程度
通常料金
6,000円程度

スマホの方はスライドできます>>>

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

豊富な企画と開催数で素敵な女性に出会える
パーティーパーティーロゴ
基本情報PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)
運営会社株式会社IBJ
料金男性:5,500円程度 女性:2,000円程度(無料なし)
月間参加者約6万人
こんな人におすすめ

結婚につながる女性に出会いたい

男女差で失敗したくない方

地方住みの方

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)の概要

パーティーパーティーは上場企業である株式会社IBJが運営しています。

(株)IBJは結婚相談所、マッチングアプリを運営するなど婚活市場において最大手の会社です。

開催数が1ヶ月で2,700件と最も多く、全国36都道府県で開催されているので地方住みの方でも必ず自分に合うパーティが見つけられます。

個室パーティーの雰囲気はこんな感じ⬇️

パーティーパーティー会場

引用:PARTY☆PARTY

そんなパーティーパーティーの特徴は以下の3つ。

  1. 真面目に恋愛したい女性が来る
  2. 応募前に開催人数・男女比がわかる
  3. 参加したいと思える豊富な企画

特徴1:真面目に恋愛したい女性が参加する

パーティーパーティーには「真剣に恋人を探したい」女性が多く参加します。

その理由は女性も参加費がかかるから。

実はほとんどの婚活パーティーは開催目前になると無料で参加できるんです。

無料で参加できるパーティーには

  • タダだから参加する
  • タダでご飯を食べよう(飯モク)

のような本気度が低い女性が集まりやすい。

一方、パーティーパーティーは全て参加費がかかるため、質のいい女性が参加する可能性が高いです。

つまり、結婚につながる女性と出会いやすいということ!

真剣に恋人を探したいという方はパーティーパーティーを選べば間違いないですよ。

特徴2:応募前に残席数・男女比がわかる

婚活パーティーで最悪なのは「男の数が多すぎ」、「参加者が少なすぎた」など人数に関する失敗です。

お見合い形式ので男女比に差があると休み時間が発生してしまいます。

お見合い形式男女差あり

これが結構萎えるんですよね。何もしない時間があるっていうのが。

そんな中、業界で唯一「残席数と男女比」を事前に公表しているから

女性が多いパーティーを狙って参加することができる

これは男性にとってはかなり助かるポイントです。

どういうことかというと

パーティーで見るべきポイント

引用:PARTY☆PARTY

左の画像⇨男性の枠は残り1つ、今は女性の方が参加者が多い

右の画像⇨このパーティーは8:8で開催されること

上記のようなパーティーに参加すると男性の方が多いという事態を避けられます。

他の会社だと「残りわずか」「ほぼ満員」など具体的な数字が載っていないので、本当の男女比がわからないんですよね。

男女比で失敗したくない男性にはパーティーパーティーを選んでいただければと思います。

特徴3:参加したいと思える豊富な企画

パーティーパーティーが開催する企画は以下の3つがあります。

パーティーの種類
  1. お見合い形式(1対1個室)
  2. 街コン形式(自社会場、飲食店)
  3. 趣味コン

どのパーティーも質が高いですが、中でも趣味コンは大手の婚活パーティーでは唯一開催しています。

趣味コンはお相手の自然な雰囲気を感じられるから交際した時のイメージが湧きやすいのがメリット。

そんな趣味コンの企画はかなり豊富にあります。

趣味コン

引用:PARTY☆PARTY

これはほんの一部ですが、種類が多いので必ず自分に合う企画があるでしょう。

1対1でかしこまって話すのは抵抗があるなという方は趣味コンを選べば、きっといい結果が得られるはずです!

もっと詳しくパーティーパーティーについて知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください!

パーティーパーティーはやばい・ひどいと勘違いしてない?最高な理由を口コミ・評判で紐解く!
パーティーパーティーはやばい・ひどいと勘違いしてない?最高な理由を口コミ・評判で紐解く!

フィオーレパーティー

2回のカップリングチャンスあり
フィオーレパーティーロゴ
基本情報フィオーレパーティ
運営会社株式会社トータルマリアージュサポート
料金男性:5,500円程度 女性:0円〜1,000円程度
月間参加者約4万人
こんな人におすすめ

カップリングする可能性を高めたい

少しでも安く参加したい

フィオーレパーティーの概要

フィオーレパーティーは結婚相談所や結婚式場探しの事業をメインで行なっている企業が運営しています。

パーティーの開催数だけでいえば、業界NO.3の会社です。

ドラマ『婚活1000本ノック』で使用された綺麗な会場で落ち着いて会話ができる自社会場を用意しています。

フィオーレパーティー会場

引用:フィオーレパーティー

そんなフィオーレパーティーの特徴は大きく分けて2つあります。

  1. 【業界初】2回のカップリングチャンス
  2. リピートしやすい良心価格

以下でこの2つについて詳しく解説していきます。

特徴1:【業界初】2回のカップリングチャンス

フィオーレパーティーは「ダブルマッチング」という2回のカップリングを設けています。

チャンスが2回あるから気に入った女性とカップリングしやすいんですよね。

ダブルマッチング説明

こんな感じで一般的なお見合い形式のパーティーでは1回しかカップリングタイムがないので一発勝負です。

2回目で大逆転なんかも結構あるので、カップリングの可能性を高めたいという方はいいパーティーですよ。

特徴2:リピートしやすい良心価格

「恋人は欲しいけど参加料金が高くて足が遠のくな・・・」こんな男性にはぜひフィオーレパーティーをおすすめします。

婚活パーティーの相場は1回あたり5,500円〜6,000円のところ、フィオーレは早割適用で4,000円前後になるなど良心的な価格です。

婚活パーティーは1回行っただけで彼女ができるというケースは少なく、何度も通って素敵な人を見つける方が多いんです。

婚活パーティーに通うペースは月2〜3回がいいといわれています。平均マッチング率は50%ほどなのである程度回数を重ねた方がいいです。

ランニングコストを抑えながら恋人を探したいという方はぜひ利用してみてください。

実際に僕の友人が参加したレビュー記事もぜひ読んでみてくださいね!

あわせて読みたい
【フィオーレパーティー体験談】こじらせ婚活の30代ミドサーがレポ
【フィオーレパーティー体験談】こじらせ婚活の30代ミドサーがレポ

シャンクレール

一度に多くの女性と出会いたいなら
シャンクレールロゴ
基本情報シャンクレール
運営会社株式会社シャン・クレール
料金男性:6,000円程度 女性:0円〜500円程度
月間参加者約5万人
こんな人におすすめ

1対1のお見合い形式がいいけど

1回で多くの女性と出会いたい

シャンクレールの概要

シャンクレールは婚活事業を専門とする会社によって運営されています。

開催数は月に1,617 件と業界2番手の婚活パーティーです。

特にお見合い形式のパーティーに力を入れていて「オープン会場」、「個室会場」の2種類から選ぶことができます。

シャンクレールオープン会場
シャンクレール個室会場

引用:シャンクレール

シャンクレール最大の魅力は上記の「オープン会場」で行われるパーティーです。

以下でこのパーティーの魅力を解説していきます。

最大の特徴:最大規模のお見合い式パーティー

オープン会場で行われるお見合いパーティーは総勢40名が参加する業界最大規模のパーティーです。

お見合い形式のため1対1でお話しできるのですが、一度に多くの女性と出会えるのでコスパがいいといえます。

また、「フリートークタイム」があり気になった女性に再アタックすることで本気度を伝えることができるんです。

パーティーの流れは公式の動画がわかりやすいので貼っておきますね。

「1対1のパーティーがいいけど、たくさんの人と出会いたい!」こんな男性におすすめします。

気になる方は以下の記事も読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
「〇〇な人にはおすすめしません!」シャンクレールがやばいと言われる理由を口コミ・評判で紐解く!
「〇〇な人にはおすすめしません!」シャンクレールがやばいと言われる理由を口コミ・評判で紐解く!

婚活パーティーを成功させるコツ5つ

婚活パーティーの選び方はわかったけど本当に素敵な女性に出会えるの?

こんな不安をお持ちではないでしょうか。

そこで以下では少しでも成功率を高めておきたい方に向けて5つのコツを簡単にご紹介します。

婚活パーティーの不安があるという方は下に詳しく解説した記事を貼っておくので併せてご覧ください。

「婚活パーティーは無理ゲーやめとけ」でも成功したい男に6つの攻略法を伝授
「婚活パーティーは無理ゲーやめとけ」でも成功したい男に6つの攻略法を伝授

1人で来ている女性を狙う

気になる女性がいた場合は「今日は1人で来たんですか」と聞いておいた方がいいです。

パーティーに参加する女性は友人と一緒に来ているケースが意外とあります。

そのような女性とカップリングできたとしても帰られてしまうケースが多いんですよね。

僕の実体験にはなりますが、カップリング当日にご飯に行けない女性は後日会うなんてことはほぼあり得ないです。

恋だるま
恋だるま

せっかくカップリングしたのに意味がないじゃん・・・

なので、あらかじめさりげなくお相手に確認しておいた方がいいと思います。

身だしなみは個性を出しすぎない

身だしなみは個性を出しすぎずTPOをわきまえた服装で参加しましょう。

第一印象は3秒で決まると言われているように初対面での印象はとても大切です。

パーティーパーティーでは女子ウケするファッションコーデを紹介してくれています。

婚活パーティー服装

引用:PARTY☆PARTY

気になった方は公式サイトを覗いてみてくださいね、

  • いやーこういうの似合わないんだよな
  • 新しく服を揃えるのはちょっと抵抗あるな

という方は難しく考えず、

仕事帰りならスーツ、休日なら襟付きシャツを着ることでOKです。

早めに到着しプロフィールカードをしっかり記入しておく

お見合い形式のパーティーでは会話をスムーズに進めるために「プロフィールカード」を用います。

プロフィールカード

引用:シャンクレール

実はこのプロフィールカードをしっかり書くことは結構重要だったりします。

プロフィールカードをしっかり書いてあると
  • お相手に真剣度な人だなと好印象を与えられる
  • 自分のことを覚えてもらえる
  • 話のネタに困らない

などのメリットがあるからです。

僕の経験ですが、プロフィールカードからお相手の真剣度はかなり伝わります。

全然埋めてない女性は一定数いますが「正直何のために来たの?」って思います。

逆に男性側も真剣度が低いと思われないようにしっかりと記入しておきましょう。

こんな大事なものなのに記入する時間は結構タイト。

パーティー開始だと書ききれない場合があるので早めに到着しておきましょう。

まずはカップリングを優先する

参加したパーティーにドンピシャな女性がいなくても、少しでも気になった人にはカップリングの申し込みをしておくべきです。

パーティーのたった5分程度の会話じゃお相手のことを深く知ることは難しいです。

逆に少しでもいいなと感じれば、デートをして見ると案外うまくいく場合もあるんです。

なのでパーティーにいいなと思う女性がいなくてもがっかりする必要はないです。

まずはカップリングすることを優先して、デートをしてみて相性を確認してみてください。

複数回参加する

素敵な女性とカップリングするまでは複数回参加した方がいいでしょう。

質のいいパーティーを選んでも、参加者はどうしても当たり外れがあるんですよね。

「前回はめっちゃ良かったけど今回はいい人いない」ということもあるしその逆もあります。

僕からのアドバイスとして数回ダメだったら別の会場で参加してほしいです。エリアごとに来る女性の質が変わることがあるので。

なかなか1回目でうまくいく人は少ないので、逆に色んな女性と会えるのを楽しみにする心持ちで参加するといいですよ。

婚活パーティーが優れた出会いの場である理由

顔ゲーになりにくい

顔で判断されにくいのが婚活パーティーのいいところです。

パーティー開始前に顔が公表されないので

顔ゲーになりにくい理由
  1. 先入観なく会話に入っていける
  2. 顔が好みじゃないと思われても会話で挽回できる

つまり会話を通じてお相手の良さを見つけられるから交際に発展しやすいんですよね。

よく比較対象となるマッチングアプリだと写真が大きく掲載されています。

外見で響かなかったらプロフィールを読んでもらえません。だからマッチングアプリでは出会えない人もいるわけです。

とはいえ前述した通り第一印象は外見で決まるので、清潔感のある身だしなみも注意すべきポイントですよ。

恋愛の経験値を上げられる

婚活パーティーは恋愛スキルを向上させるには超実践的な場です。

この記事を読んでいただいている方は以下のような状態かと思います。

  • 彼女に振られてしまった
  • 恋人作りを頑張っているけどうまくいかない
  • マッチングアプリで出会えない

このような男性は恋愛の経験値が低いかもしれません。

婚活パーティーに参加すれば必ず女性とお話しできるので「女性の気持ちを理解できる」ようになっていきます。

パーティーに参加する⇨反省点が見つかる⇨反省を活かしまた実践する

こんな感じで続けていくと恋愛力が向上し選ばれる男性に成長していくことができるんです。

このメリットは女性と会話がすることを保証されてる婚活パーティーだけです。

ぜひ何回も参加してみてスキルアップを図ってみてください。

理想の女性に出会うためにすべきこと

素敵な女性に出会えるのが婚活パーティーですが、本気で結婚につながる女性を見つけたいと思うなら他の手段も考えるべきです。

なぜなら本当にいいな思える女性に出会うためには、とにかく出会いの数を増やすことが大切だからです。

出会いの場の種類
  1. 職場
  2. 友人の紹介
  3. 趣味・コミュニティ
  4. 習い事
  5. 行きつけの居酒屋・バー
  6. マッチングアプリ

思いつく限り挙げてきましたが、僕は婚活パーティーが一番彼女を作りやすいと思っています。

しかし、何度も参加していると出費が大きいです。なんせ1回あたり5,000円はかかりますからね。

そこで婚活パーティーと並行してマッチングアプリを使うことで出会いの機会を増やしてみてはいかがでしょうか。

4,000円/月程度なので、コスパは婚活パーティーよりも良かったりします。

無料登録から始められるのでまずは覗いてみてもいいかもしれません。

一応、参考記事を載せておきますね。

あわせて読みたい
【失恋後出会えた】20代後半〜30代男性におすすめのマッチングアプリ5選
【失恋後出会えた】20代後半〜30代男性におすすめのマッチングアプリ5選

まとめ:婚活パーティーで素敵な女性を見つけて!

以上「婚活パーティーの選び方」「おすすめの婚活パーティ」を解説していきました。

再度おさらいです。

おすすめの婚活パーティーは以下の3つです。

どこも人気のパーティーなので応募締切になる前に申し込みしておきましょう。

まずはご自身の目で自分に合うパーティーを見つけてみてくださいね。

この3社から選べば素敵な女性に出会うことができるはずです!

「アラサー女の婚活談義さま」のレビューも大変参考になりますので、ぜひご覧ください。

恋だるま
恋だるま
5年間付き合った彼女に振られて大失恋。 元カノと復縁したくて、辛い期間を過ごしながらも、自分磨きに励む。 マッチングアプリと婚活パーティを利用し多くの女性と会ったことで新しく素敵な方と結婚しました。
記事URLをコピーしました